銀座カラーの未成年脱毛について、年齢制限、同意書書き方、電話確認内容、分割支払いの方法などまとめました!

【未成年の銀座カラー脱毛の注意!】何歳から通える?親権者同意書の書き方は?未成年でも分割できる?


未成年銀座カラーで脱毛する上で、絶対に必要な3つの点を整理しました!

 

@銀座カラーには何歳から通える?
  • 16歳以上から通えます。

(生理が2回以上順調に来ていることが条件です。それなら中学生でもOKです。)

 

 

A未成年が銀座カラーで“カウンセリングを受ける・契約をする”際の注意点は?
  • 無料カウンセリングは事前予約する必要があります。

>>銀座カラー無料カウンセリング予約

  • カウンセリングだけ受ける場合は、持っていくものは特にありません
  • カウンセリング時に契約までしてしまう場合は、“親権者同意書、身分証明書、現金またはクレジットカードまたは印鑑(ローン払いの場合)”が必要。

>>親権者同意書

  • 親が同席する場合は同意書は要らない。
  • 契約時に親が同席しない場合は、銀座カラーのスタッフから親への電話確認あり。

 

 

B未成年が分割払いにする方法は?
  • クレジットカードで分割(※親のクレジットカードを使う場合は、契約時に親の同席が必要。)
  • ショッピングローン分割(未成年でも親権者同意書があればショッピングローンは組める。頭金も必要になるので現金も持っていく。(頭金額は最低数千円からで、額は自分で決められる。))

 

 

さらに詳しい銀座カラーでの未成年脱毛のポイントを、ここから紹介していきます。

 

 

銀座カラーで未成年が契約する時の同意書の書き方!【2つのポイント】


銀座カラー親権者同意書(承諾書)を記入するときの大切な点を紹介します!

 

  • 同意書は、自宅で印刷するか、銀座カラー店舗でもらうか、コンビニ印刷して準備する!
  • 同意書は、親に直筆で記入してもらう!(自分で書くと電話確認でバレるので注意!)

 

 

銀座カラーの同意書は、プリンターがないなら店頭でもらうか、コンビニ印刷!

 

まず、銀座カラーの親権者同意書はここからダウンロードできます。
>>同意書

 

同意書は、契約の際に事前に印刷して記入して持参する必要があります。

 

ただし、自宅で印刷ができない場合もありますよね?

 

そんな場合は、銀座カラーの店舗でもらうこともできます。
(無料カウンセリングで同意書をもらって、次回契約に記入して持っていくのでもOKです。)

 

 

または、スマホがあるのなら、コンビニで印刷することもできます。

 

※注意!

 

他の脱毛サロンでは、手書きで書き写した同意書でも良いとところもあります。
しかし、銀座カラーではそれは公式には手書きはOKではないようです。

 

 

銀座カラーの同意書は、親本人に直筆で記入してもらう!(自分で書くと電話確認でバレるので注意!)

 

親権者同意書の内容は、必ず親本人に書いてもらいましょう

 

(未成年本人の名前を書く欄もありますが、ここも全て親に記入してもらいましょう。)

 

ここで言う“親権者”とは、親としての権利を持っている人のことです。
(つまり、姉、親戚のおばさん、おばあちゃんに書いてもらうのではダメです。)

 

それと、もし親に内緒で同意書は自分で書いたとしても、契約時には親に電話確認をされるのでバレてしまいます。
自分で書くのは止めておきましょう!

 

 

 

詳しくはこちらも参考にどうぞ!

 

 

 

【銀座カラーでの未成年のカウンセリング】親への電話確認内容は?


未成年銀座カラーで無料カウンセリングから契約までの流れについて、ポイントをお伝えしましょう!

 

無料カウンセリングを予約!

カウンセリング!

・内容は、脱毛方法についての基本や肌状態チェックなど。
・希望すれば、パッチテスト(テスト照射)もしてもらえる。(※照射部位は腕)

契約!

・(カウンセリング当日に契約までしない場合は、別日で改めて予約する。)
・契約に必要なものは、親権者同意書または親の同席、身分証明書、現金またはクレジットカードまたは印鑑。
・学割を受けるなら、学生証も必要。(学生証があれば、身分証明書はそれでOK!)
・施術日予約。(※銀座カラーでは契約当日の施術はできないので、施術日は別。)

施術

・施術1〜2日前に自分でシェービングしておく。(※剃り残し部分は避けて照射される。)
(※ただし、自分で手の届かない箇所(えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥)はスタッフに処理してもらえるが、フェイス用シェーバーの持参が必要。)

 

 

銀座カラーではカウンセリングだけ受ける場合(カウンセリング当日に契約までしない場合)は、カウンセリングに持っていくべきものは特にありません。

 

ただし、銀座カラーでは、カウンセリング当日に契約することで安くなる“当日契約割”(最大10万円OFF!)もあるので、契約できる準備をしておく方がいいかもしれません。

 

 

>>銀座カラー無料カウンセリング予約!
/今なら期間限定割引クーポンもあり!\

 

 

【銀座カラーの未成年脱毛の支払い方法】分割できる?学割内容は?


未成年銀座カラーで脱毛する場合の、
コース料金や、支払い方法、学割の内容について紹介しましょう!

 

銀座カラーでは未成年でも分割で通える?

 

銀座カラーでは、月額の支払いで全身脱毛に通うことができます。

 

これは、全身脱毛の料金を、銀座カラーでショッピングローンを組んでくれるためです。

 

つまり、分割にするには審査があります。

 

未成年でも審査は受けられますが、高校生以下であったり、定期的収入がないと、審査に通過するのは難しいでしょう。
(そのため以前は、未成年のために“都度払いコース”もありましたが、今はなくなってしまったようです…。)

 

 

ただし、クレジットカードがあるのなら、クレジットカードで一括払いにして、後からカード会社の方で分割支払いにすることもできるでしょう。

 

(ただし、未成年の場合は、ガード使用限度額が低い場合が多いので、銀座カラーの脱毛料金に対応できないことも考えられます。
なので、自分のクレジットカードを持っている場合でも利用限度額は確認しておくようにしましょう。)

 

 

未成年が無理なく分割払いにするには、契約時に親に同席してもらうのが一番です。
(契約時に親が同席できるのなら、未成年の契約であっても、支払い方法に制限がなくなります。)

 

 

銀座カラーの学割の内容と条件は?

 

未成年が銀座カラーで脱毛する上で、オススメの割引は“学割”です。

 

学生であれば、学生証を提示するだけでOKです。
申し込みのコースにもよりますが、最大で2万円割引にすることができます。

 

契約時に学生で、学割を申し込んでおけば、脱毛期間中に卒業しても金額が変わることはないので安心です。

 

もし卒業間近なら、卒業前に申し込んだ方がお得と言えます!

 

 

 

>>銀座カラー無料カウンセリング予約!
/今なら期間限定割引クーポンもあり!\

 

 

 

 

<Powered byIntermezzoFest.com>